fx初心者 口座開設

FXをこれから始めよう!

という初心者の方が選ぶのに、どこの口座開設が良いの??という疑問があろうかと思います。

ここでは、私がお勧めするFX口座をご紹介しておきます。

 

FX初心者向け 口座開設はどこが良いの?

基本的に有事やシステム障害に備えて、複数の口座開設をお勧めします。

理由は、ログインできなくなると損切りすら出来なくなりますので、大切な資金を守れないからです。

あなたの大切な資金を守るためにも、別に口座開設だけしておいて入金しなくても全く問題ありませんので、複数の口座を用意しておくようにしましょう。

 

では、具体的にFX口座の選び方をトレードスタイルに合わせて書いていきます。

 

まず短期トレードでは、頻繁にトレードすることになりますので、「スプレッド(手数料)が安い口座」を選びましょう。

  • SBIFX(別途記載)  http://anofx.com/trade/sbifx
  • GMOクリック証券   http://ameblo.jp/alucky3/entry-12026576056.html
  • セントラル短資FX   http://ameblo.jp/alucky3/entry-12171150967.html
  • 海外口座       http://arakitakayuki.com/?p=1009

中長期のトレードでは、長く保有する事になるので、「スワップ(金利)の高さと、会社の信用度」で選ぶのがポイントです。

  • 外為オンライン    http://ameblo.jp/alucky3/entry-12097881588.html
  • FXプライムbyGMO  http://ameblo.jp/alucky3/entry-12225206997.html

あとは唯一トラリピ(自動売買)ができるマネースクウェア・ジャパンもおすすめです。

  • マネースクウェア・ジャパン  http://ameblo.jp/alucky3/theme-10034445365.html

 

 リスクヘッジにオススメのSBIトレード

最初にも言いました通り、 分散投資、リスクヘッジの観点からも最低3口座は開設して、複数を使い分けるようにはしたいものです。

SBIFXトレードは、口座開設後ログインすることで500円が支給されますので ノーリスクでトレードが始められます。

以下はSBIFXトレード のメリットです。

  1. 現在、1通貨(4円程度)からトレード可能 → 入金せずにトレードができる
  2. 現在、ドル円のスプレッド0.27(豪ドル円0.77)→ 1万通貨あたり手数料27円という意味です。
  3. 現在、朝・窓・指標でスプレッドがほとんど開かない→ 多くの会社で10pips以上開きますので珍しいです。
  4. 現在、スワップポイントも高め→ 短期・中長期どちらでもトレード可能なので戦略を立てやすい。
  5. 現在、両建てで必要証拠金が増えない→ リスクヘッジの面で特に重要です。

とにかく総合力が高いので初心者が1社選ぶとすれば、先ずお勧めしたいSBIFXはこちら

→ SBIFXトレード

SBIFXトレード

 

<2017年3月9日 追記>

SBIFXTRADEについて解説を加えます。

まず最初にSBI証券とは別物ですので、間違えないようにしてください。

SBIFXTRADEは、なんと言っても「スプレッドがかなり安い」のでお勧めです。

こちらの取り引き画面は少々使いづらいかもしれませんが、慣れてしまうとどうってことないです。

 

私は、基本この会社のレートで説明していく事が多いです。
→参考 http://anofx.com/trade/sbifx

 

SBIの取り引き画面の説明動画はこちらです

成行注文→ https://youtu.be/x-aszcE6o2k

注文の変更・取り消し→ https://youtu.be/hPekOd5AqQY (他の注文方法も視聴したい場合はお問い合わせください)

 

おすすめチャート(YJFX) ご説明に使用しているチャートは、ほぼYJFXのもので、普段はスマホでcymo(サイモ)を見ています。

 

チャートを見て確認してから、SBIの画面と切り替えてトレードしていて、SMA(単純移動平均線)21・75・200 RCI9・26・52 を設定させています。

消化相場になるとテクニカルが効きにくくなるので消していますが、このお話は長くなりますので、また別の機会にさせて頂きますね。

コメントは受け付けていません。